一般情報
ホスピス・緩和ケア
従事者への情報
財団紹介
事業活動について

訪問者数 :
昨日 :
本日 :
(2011年7月1日~)
これからのとき(悲嘆の小冊子)

これからのとき 大切な方を亡くしたあなたへ

3.悲しみをやわらげるためにできること

●体によいことをするよう心がけましょう
 
悲しむことは思っている以上にエネルギーを必要とします。インスタント食品やアルコールなどを摂りすぎないようにして、栄養のあるものを食べましょう。しっかりと食べることは、心の回復にもとても大切なことです。