一般情報
ホスピス・緩和ケア
従事者への情報
財団紹介
事業活動について

訪問者数 :
昨日 :
本日 :
(2011年7月1日~)
ホスピス・緩和ケアに関する意識調査
医療用麻薬のイメージ

モルヒネなどの医療用麻薬に対し、「最後の手段である」、「中毒になる」、
「寿命が縮む」などの考えがあり、理解は十分とはいえない。




 「モルヒネなどの医療用麻薬にどのようなイメージをお持ちですか」とたずねたところ、回答率が最も高かったのは「痛みが和らぐ」で、次いで「最後の手段だと思う」、「副作用がある」、「依存になると思う」となりました。 一方、「中毒になる」、「寿命が縮むと思う」と考える人は2割いました。このことから、全体の傾向として医療用麻薬に対する理解は十分とはいえない状況にあります。


もくじ