一般情報
ホスピス・緩和ケア
従事者への情報
財団紹介
事業活動について

訪問者数 :
昨日 :
本日 :
(2011年7月1日~)
これからのとき(悲嘆の小冊子)

これからのとき 大切な方を亡くしたあなたへ

2.悲しんでいるときに必要なこと

●希望
 
今は絶望しか感じられず、心の痛みがやわらぐ日が来ると考えられないでしょう。希望を持つということは努力してできることではありませんが、同じような体験をした人から話を聞く機会などがあれば、少しずつではあるけれど、確実に「時」が助けになるという光を見つけられるかもしれません。いつかその日が来ると信じることが、あなたに希望を与えてくれるでしょう。