一般情報
ホスピス・緩和ケア
従事者への情報
財団紹介
財団へのアクセス
事業活動について

訪問者数 :
昨日 :
本日 :
(2011年7月1日~)
お知らせの一覧
< 戻る 12 次へ >
2021.10.21
ホスピス財団ニュース41号が発行されました
ホスピス財団20周年記念講演会のオンライン講座「あなたらしい最期を迎えるために」他、財団関連のニュース。 →詳細を見る


2021.9.16
第21期事業報告書が出来上がりました。
2020年度は、新型コロナウイルス問題の影響を受け、従前とは異なる事業展開となり、当初に計画しておりました事業のいくつかは、延期や中止とせざるを得ない年となりました。  このような環境下ではありましたが、当財団の主要な事業である「遺族によるホスピス・緩和ケアの質の評価に関する研究」は新たに第5次調査が開始されました。 →詳細を見る


2021.08.07
第4回日本 Whole Person Care 研究会が開催されました
第4回日本 Whole Person Care 研究会が令和3年8月7日(土)午後(13:30〜16:30)に開催されました。 →詳細を見る


2021.05.28
ホスピス・緩和ケアフォーラム2022 協力医療機関の募集(オンラインでの開催も可)
市民の方々にもホスピス・緩和ケアへのご理解を深めて戴く目的で、本財団が主催し、毎年全国各地で開催しております。 →詳細を見る


2021.04.17
ホスピス・緩和ケア白書2021が刊行されました。
「がんのリハビリテーションと緩和ケア」を特集テーマにホスピス緩和ケア白書2021が完成いたしました。 →詳細を見る


2020.10.12
「ともいき京都」がオンラインで開催されます
ホスピス財団協賛の「ともいき京都」は、がんを体験した人、家族や親しい人達が、日頃の思いや悩みを語り、医療の専門職が一緒に対話をする場です。 →詳細を見る


2020.05.29
『 Whole Person Care 実践編 』出版のご案内
ホスピス財団は、この度「Whole Person Care:Transforming Healthcare」」(Springer社 2017年)の日本語訳として『 Whole Person Care 実践編』ー医療AI時代に心を調え、心を開き、心を込めるー を三輪書店より全国で発売いたしました。
Whole Person Careとはカナダ、マギル大学医学部で開発された、「治療」と「癒し」の統合による新しいケアの概念です。 是非、ご一読ください。 →詳細を見る


2020.04.01
世界的にも高く評価されている「遺族によるホスピス・緩和ケアの質の評価に関する研究4」(J-HOPE4)が刊行されました。
世界的にも高く評価されている「遺族によるホスピス・緩和ケアの質の評価に関する研究4」(J-HOPE4)が刊行されました。 →詳細を見る


2020.03.16
ホスピス・緩和ケア市民フォーラム in 京都
「ZENから学ぶグリーフケアのエッセンス」の講演を動画にて掲載しました。 →詳細を見る


2019.09.27
Whole Person Care ワークショップのご案内
Whole Person Care ワークショップ『9月5日(土)9月6日(日)』は新型コロナウイルス感染予防のため、中止となりました。何卒ご理解下さい。  なお、すでに申込みをされている方々へは、参加費返却等、順次ご連絡させていただきます。 →詳細を見る



< 戻る 12 次へ >