一般情報
ホスピス・緩和ケア
従事者への情報
財団紹介
事業活動について

訪問者数 :
昨日 :
本日 :
(2011年7月1日~)
ホスピス・緩和ケアに関する意識調査
ホスピス・緩和ケアを知っているか?

「ある程度は知っている」が47%と最も多い。
知っている割合は、男性よりも女性、年代があがるにつれて増加する。




 「病気を治すことが不可能な場合、可能な限り人間らしく快適な生活を送られるように援助するケアを『ホスピス・緩和ケア』と言いますが、これらについてご存知でしたか」とたずねたところ、「ある程度は知っている」人が47.2%と最も多く、「よく知っている」と回答した人は11.4%にとどまりました。「名前も内容も知らない」と回答した人は8.4%しかいなかったものの、「名前は聞いたことがあるが、よく知らない」人は32.1%もおり、ホスピス・緩和ケアについての情報はまだ充分に普及、浸透していない様子がうかがえます。
 性別でみると、それぞれ「よく知っている」「ある程度は知っている」と回答した人は女性に多く、合わせると女性では65.5%が知っているのに対し、男性では51.8%と半数程度に過ぎず、10ポイント以上の開きがありました。
 年齢層別では、年代があがるにつれ「よく知っている」「ある程度は知っている」人が増加する傾向にあり、70代以上では、合わせて67.7%が知っていると回答しました。

もくじ